出会えるための会話術をお教えします

会話のコツはテンポにあり!駆け引きを楽しむ

ノリ良く軽快に

テンポよく話すというのは、2つの意味があります。
ここではまず1つ目の意味を説明していきましょう。

テンポ良く話すことで、相手はアナタに親近感を持ちます。
当然のことながら、会話のテンポが合わないと会話自体が続きませんし、そこから会いたいとおもうことはありません。

いくらアナタが今すぐに出会いたい、セックスまで持ち込みたいと強く思っていてもガツガツしてはいけません。
そのような感情をぶつけられている相手はすぐに気付きますし、よほどのことがないと会いたいとおもうことはないでしょう。
またゆすり行為や冷やかし、援助交際といった犯罪目的の方から目をつけられてしまうことも事実です。

自衛のためにも、ガツガツしていることを出さずにテンポよく会話を楽しみましょう。

相手に合わせて軽快を解く

人というのは、自分に合わせてくれているという人間に自然と好意を示すものです。
これはテレフォンクラブでの会話術で大いに使えます。

テンポよく話すだけではなく、相手の声からみえる表情に注目し合わせてあげるとよいでしょう。
すると相手が警戒を解いてくれるので、出会いまでのハードルが一気に下がるというわけです。
簡単にいうと相手の様子をみて合わせる。
一見簡単なように聞こえますがやや難しいこともありますので、まずはそれに気をつけるということからやっていきましょう。

また相手のキャラによって、自分にもキャラを持たせるという方法も有効です。
ギャルっぽい方には少し早口で。
セレブ系であれば余裕を持った態度でゆっくりと会話を楽しむ。
これだけでも食いつきがずいぶん違うものです。